「中古住宅改修 40歳未満に補助」のニュース

2017/01/13

2017年1月13日 読売新聞より抜粋

本日、国土交通省より次のニュースがリリースされました。

中古購入40歳未満、住宅改修最大65万円補助

国土交通省は、中古住宅を購入し、省エネや耐震改修などのリフォーム工事を行った人に、最大で65万円を補助する新たな制度を作り、2月にも申請の受け付けを始める。

補助対象を40歳未満に絞り、子育て世帯など若年層の住宅取得を後押しする。中古住宅やリフォーム市場を活性化させ、空き家の増加に歯止めをかける狙いもある。

対象となるのは、中古住宅を購入した40歳未満の人で、専門家に建物の劣化状況などを検査してもらう「インスペクション(住宅診断)」を受けることなどが条件だ。
住宅診断と省エネリフォームにかかる費用について最大で50万円を補助し、耐震改修を行う場合はさらに15万円が上乗せされる。

補助金は宅建業者などが住宅購入者に代わって国に申請し、購入代金から補助額を差し引く仕組みだ。同省は1万戸以上の利用を見込んでいる。

讀賣新聞ニュースより抜粋

(株)ディレクタは、省エネをはじめ耐震補強を含めたリフォーム事業も、経験豊富な得意分野です。

特に、今後の将来を担う若い方々をどんどん支援する政策も、賛同し歓迎します!

ぜひ、自分と家族だけのマイホームを実現したい方がおりましたら、お気軽にご相談ください!

新着記事

ハイストロング見聞会を開催

令和元年7月4日 住宅基礎工事の革新ともいえる、HySTRONG(ハイストロング)工法の見聞会を開催いたしました。 説明会や、現場見学等とても有意義な時間となりました。 ハイストロング工法とは、真の意味で住宅を...

第19回ディレクタ業者会を開催

令和元年5月22日(水)に、パナソニックリビングショールームにて第19回(株)ディレクタ業者会を開催いたしました。 新規加入御者紹介・安全パトロール報告・業務連絡等の内容で開催。 下記、業者様が新規加入されま...

建築は面白い。5月・まばゆい日の出...

  ●● 自宅障子に映りました、天然色の隣家の若葉です。更に最下段の掘り炬燵天板にも影絵が映る、太陽の強烈さです。 ◆巡り巡る四季の気候を持つ日本人の住まいは、室内と外気を曖昧模糊に仕切り、...

『檜解体材・腐りの実態』と『杉柱の...

                ■ 檜信仰の家づくりが宣伝されておりますが、『桧であって...

ホームページをリニューアルいたしま...

この度、ホームページを全面リニューアルいたしました。 今回のリニューアルは、ご利用者の皆様に見やすく、分かりやすくお伝えできるホームページに改善させて頂きました。 今後とも、お客様に安心してお選びいただけるよう、わか...

第18回(株)ディレクタ業者会を開...

平成30年11月29日(木)に、パナソニックリビングショールームにて第18回株式会社ディレクタ業者会を開催いたしました。 新規加入の業者紹介・ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の勉強会・加盟業者によ...

第17回(株)ディレクタ業者会を開...

平成30年9月26日(水)は、パナソニックリビング ショールーム水戸を会場にお借りして 第17回目の(株)ディレクタ業者会を開催しました。 今回は、新規加入の業者紹介・クレーム事案の報告・安全パトロール報告・加盟...

タイト・モールド

最も効率的な基礎から断熱性能をアップする工法をご提案いたします。

天然無垢の材料

集成材ではなく無垢材にこだわった注文住宅は人気の住まいです。

デコスドライ

自然の素材の持つ力を最大限に生かした断熱材。

ホウ酸

人間に無害の安心なホウ酸を使って白アリ予防。

お問い合わせはこちらから

お電話で問い合わせ メールで問い合わせ